アフリカを知る事典

アフリカを知る事典アフリカを知る事典
平凡社/2008年/新訂増補版 5800円

「これ一冊でアフリカがわかる!定評あるロングセラー、アフリカ総合入門事典。アフリカ研究者の方必携の一冊です!」と、これは本屋さんの宣伝文句。確か にインターネットや他の情報ソースをあたっても分からなかった事が、この本に載っていて感謝感激ということがよくある。高価ではあるが、研究者のみならず アフリカ関係者には、それだけの価値がある。

amazonで購入する

医者のいないところで:村の健康管理ハンドブック

医者のいないところで:村の健康管理ハンドブック
( A village health care handbook for Africa ) Macmillan/David Werner

「アフリカのお医者さんがいないところで使う本」アフリカの村の保健婦さん(村の人たち、薬局で働く人たち、学校の先生、お母さんや助産婦さんたち)のた めに書かれた本です。アフリカの多くの村には、クリニックという名前や建物はあっても、医師、薬、治療器具、検査試薬がないところがたくさんあります。簡 単な応急処置を知っているかどうかで、生死が分かれることもあります。本は治療方法だけに言及しているのではなく、病気の予防と病人看護、保健衛生、栄養 改善、家族計画などについても書かれています。実践書としてだけでなく、アフリカの村に、どのような問題があるのかを知る手がかりにもなる本です。http://wndoc.hp.infoseek.co.jp/で日本語訳を見ることが出来ます。

Tropical Plants

Tropical Plants
Collins Photo Guide/ Wihelm Lotschert, Gerhard Beese

アフリカで暮らしている人には、おなじみのコリンズ(出版社名)のトロピカル植物・鳥・動物シリーズの一冊です。「トロピカル植物」には、274枚のカラー写真がついています。アフリカで暮らしていて、これは珍しい植物だなあと思ったときには、カメラで撮っておきあとで、コリンズで調べて楽しんでいます。例えば東アフリカではわりとよく見かける「グァテマランルバーブ」の解説には、「痛風にかかった足」なんていう愉快な英語名が付いています。この植物の根元は本当にそういう風に見えるのです。鳥や動物についても、この本がずいぶん参考になりました。いつかコリンズを超える「アフリカ植物ものがたり」の本を出したいなあと思っています。