ルワンダに灯った希望の光

「ルワンダに灯った希望の光」書肆侃侃房
津田久美子 著
HAT de Coffee & Banana代表

10年前に横浜国際交流協会でお会いしてから、いろいろなシーンで接点があり、活動について伺っていましたが、活動を始めるず~と前から現在に至るまでの津田さんの経緯が分かる1冊でした。
津田さんの、アフリカ支援の活動は目標がはっきりしていてぶれる事がありません。冷静で客観的な対応がとても良く理解できました。
私もケニアでボランティア活動をしていた時に似たような経験を何度かしました。
メインのバナナペーパーに関する内容は、アフリカでの活動を考えている方には大変参考になる1冊です。
ご購入はこちらから。
http://www.amazon.co.jp/…/ob…/ASIN/4863852517/africarikai-22

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中