アフリカの「小さな国」―コートジヴォワールで暮らした12カ月

コートジヴォワールで暮らした12カ月アフリカの「小さな国」―コートジヴォワールで暮らした12カ月

大林公子著 集英社 2002年8月

研究者を選んだ夫と一緒に旧ザイール、ブルンジで暮らし、子育てもした著者 が、1999年から2000年にかけて12ヶ月を過ごしたコートジヴォワールからホー ムページを通して発信していた記録をまとめた新書。食材やソースのメモなど 食べ物に関する記述も多く、読んでいるといろいろと食べたくなってきます (アフリカンキッチンアフリカとあわせて読んでみて下さい)。著者がコートジヴォワ ール滞在中に経験したクーデターの記録にも臨場感を感じます。

amazonで購入する

広告