お笑い芸人と学ぶ13歳からのSDGs

たかまつなな(著)
くもん出版 (2020)

とても分かりやすい本。13歳だけでなく、大人も読みましょう。

お笑い芸人、お笑いジャーナリストとして、笑いを通じて若者の社会課題への関心と行動を促す活動を展開しているたかまつななのSDGs入門書。

第1章:このままだと未来が危ない
第2章:3分でわかるSDGsの考え方
第3章:世界を変える17の目標
第4章:考えよう!ニッポンの課題

「見せかけだけの取り組み、SDGsウォッシュ」なんていうコラムもちゃんとありますし、参考文献もしっかりしてます。

アフリカ理解プロジェクトでは、”中学生でも分かる”を念頭に活動を進めているので、本の内容もさることながら、構成や表現の仕方が参考になりました。一家に一冊、家族全員がやさしくSDGsを学び、日本の課題や世界の未来を考え、今日からの第一歩を後押ししてくれる本でしょう。



ご購入はこちらから

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中